お知らせ

HOME > お知らせ > 過労死110番実施しました

過労死110番実施しました

30年目の過労死110番実施しました

 大阪過労死問題連絡会では、過労死110番を始めて30年目の節目として、本日10時から15時にかけて過労死110番を実施し、関西のNHKでも報道されました(番組HP→ http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180414/3796081.html )。

 今日の110番には、公務や医療現場、民間の会社における過労の相談、休日のない働き方をしていた家族を心疾患で亡くされたご遺族、若年労働者を自死で亡くしたご家族からのご相談など、15件ほどの相談が寄せられました。
 連絡会では、長時間労働などの過重労働やハラスメント等による過労死・過労自殺、精神障害の労災申請、公務災害申請、使用者(企業や国・地方自治体)に対する損害賠償請求について、このような問題に長年取り組んできた弁護士がご相談に応じています。
 常設ホットラインは、以下のとおりです。相談は無料です。どうぞ、お気軽にご相談ください。

 ◼️電話番号06−6364−7272
 ◼️受付時間:平日9:30〜17:30
        奇数週の土曜日9:30〜12:30

【本日過労死110番でご相談にあたった弁護士の連絡先一覧(電話)】
 ・松丸 正(堺法律事務所)    :072−232−5188
 ・岩城 穣(いわき総合法律事務所):06−6364−3300
 ・立野嘉英(吉岡・立野法律事務所):06−7636−0077
 ・和田 香(あべの総合法律事務所):06−6636−9361
 ・井上将宏(いわき総合法律事務所):06−6364−3300

2018/04/14